マキノハラEB新着!
記事検索
検索語句
カウンター夜行バスフットサルコート


Top 夫人とうつ病>今頃だけど「ツレうつ」読んでみて:その1

2009年07月07日

今頃だけど「ツレうつ」読んでみて:その1

ドラマにもなった「ツレがうつになりまして。」(以下「ツレうつ」)だけど、最近買って読んでみたのよ〜本

漫画だし、薄くて読みやすいので、読書が苦手な夫人でも一日で読めちゃったわ〜るんるん

ツレがうつになりまして。

うつ病経験者の夫人からすれば、共感できるところとそうでないところもあって、やっぱ人によって症状が違うもんだと思ったわ〜ひらめき

この本では、ツレさん(旦那さま)がうつ病になって、著者は奥さまの方なんだけど、うちの場合は逆だったから、性別による症状の違いもあるんじゃないかしら〜exclamation&question

夫人とツレさんの共通点は、まず、うつの原因が”仕事”ということexclamation

一日中、息つく暇もないくらい超忙しくて、自分以外に手伝ってくれる人もいなかったのよ〜あせあせ(飛び散る汗)

これって、どの会社もそうでしょ〜?って思う方もいらっしゃるだろうけど、ハンパない忙しさがず〜〜〜っと続くっていうのはあまり無いと思うのよ〜。

一週間に数日あってもいいけど毎日なら、みんなうつになっちゃうんじゃないかしら〜〜〜(`∀´)Ψヶヶヶ

----- ちなみに、夫人の場合はトイレも我慢したり、我慢しなくてもいいように水分も摂らなくなったの〜たらーっ(汗)
自分だけが担当の業務だから責任が重く、その上、自分の意見を全く聞いてもらえずバッド(下向き矢印)(派遣社員だったから社員の命令は絶対。。。)

これじゃ人間らしく生きられないじゃない?奴隷でしょ?

今ではとても当時のような働き方をしようとは思わないけど、その時は「何とかやってやるわよ〜!」って思っちゃって一人で必死にもがき苦しんでいたのよね〜。

ツレさん(「ツレうつ」のうつになった旦那さまの方)は、半年間多忙な時期を過ごして「うつ症状」が出始めたらしいけど、夫人もそれくらいだったわ〜。半年が人間には限界なのかもね〜ふらふら


結果、睡眠障害が起きて、食欲不振、全てにおいてやる気が起こらず、風邪をひけばなかなか治らない。。。って事になって、ここらへんはツレさんと症状が一緒だったわ〜。

あと、夫人の場合は過呼吸になったり、立ちくらみがしたりふらふら

こんな人をどう支えていいか、テンテンさん(著者)も悩んで「うつの本」を読むんだけど、コレが大事なのよ〜exclamation×2

うちの夫も読んでくれてからは、今までよりずっと理解してくれたって気がしたわ〜ハートたち(複数ハート)

ここでやっと、うつを克服するスタート地点に立ったっていう感じだけど、相手を思いやる気持ちがないと本も読まないだろうから、親子間でも恋人間でも夫婦間でも、思いやりの気持ち=が必要なのよ〜〜〜揺れるハート

次回につづく
posted by 茶ーリー夫人 at 22:48 | 静岡 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 夫人とうつ病
この記事へのコメント
きのう茶ーリー夫人と、仕事するつもりだった?
でも、すの字はうつは理解したいなぁ。
それできょうちゃちゃこは*USAKO*が読書するはずだった。
Posted by BlogPetのちゃちゃこ at 2009年07月09日 13:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122956876
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック

プレスブログ
▲このページの上へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。