マキノハラEB新着!
記事検索
検索語句
カウンター夜行バスフットサルコート


Top 夫人とうつ病>クリニックってどんな感じ?!期待しすぎは×よ〜!

2007年10月14日

クリニックってどんな感じ?!期待しすぎは×よ〜!


クリニックに初めて行くとき不安でしょ〜!

全国にいろんな精神科があるから一概には言えないけど、

夫人の行ったクリニックでは最初脈拍を測るの〜。

それで、病状を聞かれて、お薬もらって終わり。。。

これで治るかしら〜って、正直不安が残るわよ〜。

病状についてもっと話を聞いてくれたり、アドバイスをもっとして欲しかったけど、だんだん症状が良くなってくると先生に病気を治してもらうんじゃなくて、自分で治していくものだって事に気づくから、とりあえず不満は残っても通うのがオススメよ〜exclamation×2

それと、この処方していただくお薬ですごいラクになったの〜るんるん

眠れるのよ〜グッド(上向き矢印)  でも、

睡眠導入剤と精神安定剤の服用は、やっぱ神経をマヒさせてる感じで食欲はあまりすぐに変化が無くて、相変わらず痩せてく一方だったわ〜ふらふら

でも、眠れないよりマシよ〜〜〜!!

眠るって事は人間にとってスゴイ大事な事!!

寝る間も惜しんで働くなんてやめた方がいいわ〜〜〜手(グー)

それで、月1で通院を続けたけど、仕事をやめてからはしばらくふとんから一日中あまり出なかったの〜。
どこかに行く気力も無いし、今まで読もうと思って読めなかった本をむさぼり読んでいたかしら〜本


人生でこんなに読書をした事は無かったわ〜たらーっ(汗)(これが最後かもしれない。。。)

でも、体を動かす気になってきたらさぼっていた掃除を妙に張り切り始めたの〜あせあせ(飛び散る汗)ちょうど年末だったし、ず〜〜〜っと来る日も来る日も風水も取り入れた掃除をしていたわ〜。※風水に関しての記事はこちら

そしたら、これがかなり達成感があって楽しかったのよ〜ぴかぴか(新しい)

でも〜、そろそろ働かないとアパート暮らしだから金銭的にやばくなって、退社後3ヶ月目には仕事を探し始めたの〜。
まだ薬は服用していたけど、だいぶ最初の頃より薬も軽いものになったし、外に出て行ける気分になったのよ〜るんるん

食欲はだいぶこの頃は戻ってきていて、過去の記事にもあるけどアロエジュースを飲んでがんばっていたわ〜かわいい

だけど、このアロエジュースがお店から消えちゃってすごく残念もうやだ〜(悲しい顔)※アロエジュースの記事はこちら
他のお店でも探したけど無いの〜バッド(下向き矢印)

だから、数本飲んだだけでやめちゃったけど今はお陰でスゴイ元気だし、食欲もモリモリよ〜〜〜レストラン会社でも、お菓子を毎日食べてるわ〜あせあせ(飛び散る汗)

結局働き始めて一ヶ月後に通院をやめたの〜、トータルで半年の通院で薬も飲むのをやめちゃったわ〜。

やっぱ、働ける気力が湧いて働き始めたら、生活のリズムが出てきて、さらに精神的にも肉体的にも良い方向に行ったのよ〜手(チョキ)

ただ、仕事でうつになったから、どんな仕事&職場に就くかってすごい悩んだわ〜!

結局うつになった専門的な職業とは反対で、一般的な事務職になったのよ〜。(なぜか今は経理をやるハメになっちゃったけど・・・)

就業時間も9時〜16時だし、仕事<家庭にしないと家事も仕事の女性にとっては体がもたないわ〜バッド(下向き矢印)

仕事のし過ぎで老け込むのもイヤだし〜、女性としてまだまだ輝ける年齢なんだからもっと人生を楽しませてもらうわ〜(*`▽´*)揺れるハート

という事で、夫人流の治療法は

クリニック→退社→読書→掃除→アロエジュース→異業種への仕事復帰で軽い方だったから半年で現在の状況に至るのよ〜♪わーい(嬉しい顔)

人によって治し方が違うと思うけど、自分が苦しい状況にあるからうつになるわけでしょ〜。

だったらその状況を変えられれば治るのも早いって事よ〜。

夫人みたいにすぐに職場を変えられる人ばかりじゃないと思うから、同じ職場で仕事のストレスを無くすのは難しいわ〜。

だったら、自分の考え方を変えるしかないのよ〜。

キライな人を受け入れるくらい大変だけど、、、そのために、本を読んだわけなの〜。内観の本を読めば自分を改めて見つめなおす良い機会になるわよ〜exclamation×2

内観についてはコチラの記事よ〜→最近のうつ症状レポート

次回はうつ患者への接し方についてよ〜かわいい

タグ:うつ 精神科
posted by 茶ーリー夫人 at 15:17 | 静岡 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 夫人とうつ病
この記事へのコメント
こんな風にすっきり振り返れるって、本当によくなったんだね。よかったね。
私の場合は20代前半の一人暮らしの時期に、親元を離れてからの心の親離れがうまくできなくてうつになった感じでした。
私も一時、すべて投げ出して、そこから復帰への道は夫人と同じような道をたどったよ。自分を見直して、ダメダメな自分を受け入れて、スタートラインがわかったら、始めの一歩が見えたのよね。
それまでは、自分の立ってる場所もわからないのに、何キロも先のことばかり思ってもがいてる感じだったなぁ。
やっぱ、キーワードは、「受け入れがたいダメダメな自分を受け入れること」だったと思う。
そしてやっと、謙虚になって、親の愛情や友達のやさしさに気づけたら、世界が違って見えたのを覚えています。
傲慢になると、またなる可能性があると思って、時々「おいおい、私、大丈夫か?」と問いかけながら生きてます。
これって、特別なことじゃないんだよね。
Posted by 紫雪 at 2007年10月15日 08:55
(¨ )(.. )(¨ )(.. )ウンウン!!
リアル茶っぴぃとは会った事が無いけど、凄く良くなったよね〜。

『自分で治していくもの・・・』
うん・・・自分のプチうつ状態の時を振り返ってみると、確かにそう思うよ。
Posted by しばやん at 2007年10月15日 19:35
こんばんは。
夫人さんのうつ体験,参考になりました!
俺の場合は,本が読めなくて。。。
漫画の週刊誌が読めなくなって,初めて病気だって思いました。
俺の場合は,
兄の死→仕事で無理をする→集中力がなくなる→休職→クリニック(静岡)→クリニック(群馬)→ヨン様のお茶をがぶのみ→復職
って感じかなぁ。。。
でも,ほんと今思うと,経験して良かったかなって。あの時は,かなり辛かったけど。。。
Posted by ひろりん at 2007年10月16日 01:52
+++ 紫雪さん、こんばんは〜! +++

早いかも・・・って思ったけど、薬を飲まずに眠れるようになったのは精神的に良くなっている証拠かしら〜と思って試しに飲まない事を続けてたら大丈夫になっていたの〜。(でも、最初の頃は失敗したけど( ̄ー ̄)ゞ)
一度リセットするのが大事よね〜!
今の時代はリセット=自殺って考える傾向だけど、自分の考え方をリセットするって意味よ〜!!
紫雪さんが言うとおり、現在の最悪な状況の自分を受け入れて、まわりの人達の支えで自分が存在している事に気づかないと治らないわね〜♪(*^▽^*)
そう、全然特別なことじゃないわ〜!(´ー`)ノ
Posted by 茶ーリー夫人 at 2007年10月16日 19:44
+++ しばやんちゃん、こんばんは〜! +++

しばやんちゃんもプチうつの時があったんだ〜!?
自分で克服して人間的に成長して行くものなのよね〜!去年に比べて数倍もレベルアップしちゃったわ〜♪(≧∇≦)/
Posted by 茶ーリー夫人 at 2007年10月16日 20:34
+++ ひろりん、こんばんは〜! +++

ひろりんの方が大変だったわね〜!(×_×;)やっぱ、ひろりんも仕事を休まざるを得なくなったのね〜。でも、それが正解だわ。そんな状況でまともに仕事なんか出来ないし。。。
「ヨン様のお茶」って気になるわ〜!!
そうなのよ〜!経験したからこそ今のひろりんがいるわけだし、また苦しい時期が巡ってくるとしても今度は一人じゃないわね〜♪(* ̄▼ ̄*)
Posted by 茶ーリー夫人 at 2007年10月16日 20:57
茶っぴぃ、強くなったね〜(TーT)
一時は夜中に隣人に怒鳴り込みに行ったり〜(笑)壮絶な鬱との戦いが目に浮かぶようだったけど
今じゃ鬱だったと感じさせないくらい明るく元気になったもんね!!
第一、自分の過去を冷静に見つめ直す事ができるようになっただけでもすごい進歩だと思うわ(_ _ )”
あたしは、仕事が原因で鬱になった訳じゃないから、正直鬱の原因は未だに解決されてないの。。。
仕事にも行けない日が続いたり、買い物どころか電話にも出られない日が続いたけど、今では普通に生活できるほどに回復してきたし、薬に頼らずに眠れる日もあるよ(*^ー゜)b
完全に治るっていうのはまだまだ先になりそうだけど、自分次第っていうのはすごい分かるな。。。
あたしも早く笑って病気の事を話せるようになりたいよ〜!(;>◇<)
Posted by koniemon at 2007年10月18日 21:38
+++ koniちゃん、こんにちは〜! +++

壮絶な戦いだったわよ〜〜〜!!(´△`)
それでもkoniちゃん達が温かく見守ってくれてるのが励みになったし、救われたわ〜♪
でも、koniちゃんの原因はまだ解決されてないのね〜ヾ(; ̄Д ̄)(近所づきあいとかそういう事かしら〜?・・・)
それなのに普通に生活できるほどに回復してきたなんてスゴイわね〜!!(*´∇`*)ノ
私も完全に治ったっていう保証はないけど、薬を飲まずに普通に生活できるようになったのは嬉しいわ〜♪
koniちゃんも焦らずに気長に取り組めば、今まで通りになると思うわ〜!!
Posted by 茶ーリー夫人 at 2007年10月20日 12:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59455919
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック

プレスブログ
▲このページの上へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。