マキノハラEB新着!
記事検索
検索語句
カウンター夜行バスフットサルコート


Top 夫人とうつ病>うつ患者の周りの人ってどうしたらいいのかしら〜(*ω*?

2007年10月20日

うつ患者の周りの人ってどうしたらいいのかしら〜(*ω*?


最近風邪ひいちゃって〜ふらふら今日はテンションがダウン気味よ〜バッド(下向き矢印)

せきが止まらないのよ〜たらーっ(汗)だから熟睡出来なくて、うつで眠れなかった頃を思い出したわ〜。

でも、風邪ばかりひいてたあの頃とは違って、久々にひいちゃったわ〜るんるん

急に台風冬みたいに寒くなったからひいちゃったんだけど、夫人の楽しみにしてた秋はどこに行ったのかしら〜(ノlllll;´□)ノ

なので、マスクしてブログ書いてるの〜φ(=□= )あせあせ(飛び散る汗)

今回の記事は、うつの周りの人についてなんだけど〜、夫人は周りの人じゃなかったのにどうしてこれを書こうと思ったかというと、こうして欲しいっていうのを書きたいからなのよ〜。

実際、うつ患者の家族とか、彼氏・彼女、同僚とかになったらどう接していいのか分からないと思うのよ〜。

それで一緒にうつになっちゃったら最悪じゃない?

それに、場合によっては接し方で余計にうつを悪化させたりってあるのよ〜!

結構周りの人の協力が大事な病気でもあるのよね〜。

でも、うつのタイプって人それぞれ違うし、もとの性格も違うから、参考程度に読んでね〜かわいい

夫人の場合の周りの人って、夫と、当時よく相談にのってくれていた同僚なのよ〜。(同僚といっても、年齢は10以上離れた先輩♀)

その二人がとても心配してくれてありがたかったんだけど〜。


当時の私の考えだと(マイナスイメージしか湧いて来なかったから許してね〜あせあせ(飛び散る汗)

夫は・・・・口だけ。楽観的すぎる。

同僚は・・・・心配しすぎでウザい。うつに興味深々しすぎ!

なんか正反対な二人って感じでしょ〜。

具体的には、夫はよく「いつかそのうち治るよ〜。」「心配しすぎだよ〜。」「薬を飲んでれば大丈夫だよ〜。」とか安心させて眠らせようとしてたみたいだけど、夫人にしてみればすごい適当な回答に聞こえたのね〜。

それで、そのあといつものとおり夫が先に寝るわけでしょ〜!プチッと来ちゃったのよね〜むかっ(怒り)

「いつかっていつ治るだぁ〜〜〜!!」って怒鳴り散らしたら余計興奮して眠れなくなっちゃったわ〜たらーっ(汗)


それと、同僚は「何でうつになっちゃのかしら〜?」「仕事の何が原因?」「仕事以外の原因は何?」「どんな症状がでるの?」って、すごい親身になって聞いてくれるのはいいんだけど、毎日毎日原因と症状をしつこく聞かれても、医者でもないのに治せるの〜?、あなたの興味に付き合ってる余裕はないのよ〜!って思っちゃって〜。

「ごめん、あまり質問ばかりされると何か精神的に負担になるからやめてくれない?」って言っちゃったわよ〜ダッシュ(走り出すさま)

普段先輩にこんな事言わないけど、もっとガマンしてたら夫みたいにキレちゃうと困ると思って言ったのよ〜、結果「ごめんね〜。」って言ってくれたから良かったけど。。。これでキレられてたらケンカ別れしちゃったかもしれないわ〜(;´▽`lllA``

二人しか例を出さなくて分かりづらいと思うけど、本当は心配してても心配させないように落ち着いて話してくれていた夫と、一緒になんでこうなっちゃったのかしら〜って悩んでくれた先輩と両方ともすごい夫人にとっては宝物のような存在なんだけど、その時はそんな冷静に人の事を思いやってくれてるって考えられないのよ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

だから、夫人の結論としては、周りの人はうつの症状等は頻繁に聞かない。(症状はすぐに変化しないので毎日だとウザい。)
うつに興味があってもうつの人に根掘り葉掘り聞かずに、うつだった人や本で情報を仕入れる。(うつ状態の時は、うつに興味があるわけじゃなくても、面白半分にきいてるように感じてイライラする。)
心配してかけてあげる言葉は、「して欲しい事があったら何でも言ってね。」とか「頑張りすぎないでね。」とかかしら〜。

それと、当時夫がうつについての本を買って読んでくれていて、「全然知らなかったから、うつについて自分も勉強するよ」って言ってくれたのには感動したわ〜exclamation×2
自分の気持ちを分かろうとしてくれるのが本当に嬉しかったの〜ぴかぴか(新しい)

そういう協力体制が自分の身近にあるんだ!っていうのが一番安心した気がするのよ〜揺れるハート
味方がいるって感じ?!孤独で自分の中のうつと戦ってるけど、ちょっと肩の荷が降りて気がラクになった感じがするのよね〜(ノllllll´▽`)ノ

あまりひどくなって気分が落ち込んでる時は何を言ってもムダって時もあるわ〜。。。そんな時は怒ったり泣いたりするけど、言いたい事言わせてあげればそのうち落ち着くわ〜。

同情や変なこ芝居をするより精神的・神経的な癒しになるような事をしてあげた方がよっぽどいいわよ〜!

頭や肩のマッサージとか〜、温泉とか〜、体や頭の緊張をほぐしてあげるのもいいと思うわ〜(o*´▽`)o

そんな自分が今一番温泉に行きたいわ〜〜〜(´▽`;)ゝいい気分(温泉)

posted by 茶ーリー夫人 at 16:23 | 静岡 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | 夫人とうつ病
この記事へのコメント
なるほど〜〜〜〜・・・ですね!
とても勉強になります^^
ひとそれぞれ症状は違うと思うし、対処方法も性格等でも変わるとは思うけど、茶〜り〜さんの貴重な情報は頭に入れておきます!
こうしてお話できるようになったのも、完全に克服なされたって事でしょうね!

また個人的にお話することもあるかもしれませんが、茶〜り〜さんのご意見として、参考にさせてもらえれば光栄と思ってますので、またよろしくお願いします^^

近いうちに、温泉での〜んびりして来てくださいねぇ〜〜〜^^v
Posted by YURIA at 2007年10月20日 22:00
+++ YURIAさん、こんばんは〜! +++

参考になったらいいなぁ〜!でも、私の言うとおりやってみたら逆効果になったらごめんなさい!!(´□`;)ゝ
でも、うつだからというわけではなくても、たまにマッサージするのは良いと思うのよ〜♪
やりながらグチを聞いてあげればどうかしら〜♪(気持ちよくなってくると眠くなって、グチも言えなくなると思うけど( ̄m ̄*))
また、個人的に話してくださいね〜!!
温泉に行く予定が今年は忙しくて無いけど、来年は絶対行くわ〜〜〜!!(* ̄▼ ̄*)
Posted by 茶ーリー夫人 at 2007年10月22日 21:06
こんばんは。
そうですね。うつになった時は,周りの対応が結構大変ですよね。
俺の場合は,その対応に耐えられなくなって,静岡から群馬に帰っちゃいました。
で,群馬では母親がいたんですが,実は母もうつ。。。
なんか,同じ鬱でも母親の態度がイライラすることが多くて。。。

で,結構別々に何の干渉もしないで生活してました。それが,良かったのかなぁ。。。
Posted by ひろ at 2007年10月23日 22:09
+++ ひろさん、こんばんは〜! +++

それで、静岡から群馬に帰ったのね〜!治す為には環境が大事だと私も思うわ〜!!
でも、お母様もうつだと一緒に暮らすのは大変だったわね〜。私なんか、昔から干渉しすぎる実家の母とは気が合わなくてイライラするのよ〜(;´▽`lllA``
干渉しなくて正解だったと思うけど、お母様のうつは治ったのかしら〜?
周りの対応がカギだけど、理想の対応にしてもらえるのって難しいから、ひろさんみたいに自分で環境を整えていく事も必要だわね〜(≧∇≦)/
Posted by 茶ーリー夫人 at 2007年10月24日 21:04
お久です〜(o ̄∀ ̄o)
風邪、大丈夫!?あたしも最近過労から来てるのであろう風邪症状に悩まされてるわ〜〜。。。
周りの反応、確かに難しい問題だわね。
あたしの場合も、旦那と同僚に話したんだけど、同僚のYちゃんは、あたしよりも遥かに重症な鬱の友達がいたから、ものすごく理解があって根掘り葉掘り聞くことも、向こうから何か言ってくる事もなくてとっても助かったの。
旦那も、もちろん先に寝たりしてたけど、あたしがどんなにイライラしても決して感情的にならずに対応してくれたし、家事や買い物も今思うと『ごめんなさい』ってくらい手伝ってくれてありがたかったわ。
あたしの原因は子供の野球のママたちのイザコザの間に挟まれてる事。
お兄ちゃんが卒団しても、姫があと二年あるからそれを考えるだけでも憂鬱になるのよね。。。
でも子供に好きなことを我慢させたくないっていう考えもあって、それが余計に負担を大きくしているのね、きっと。
Posted by koniemon at 2007年10月25日 08:17
+++ koniちゃん、こんばんは〜! +++

こちらこそ久しぶりでごめんね〜(´▽`*)ゝ
まだ完全には治ってないのよ〜!せきはおさまったけど頭痛が。。。
うらやましい環境にkoniちゃんはいたのね〜!!でも、うつの原因とまだガマンして付き合っていかなくちゃいけないのね〜(;´Д`)
子供には関係ないことだし、ママ同士の付き合いって大変ね〜。。。
私もママになったらそういうのに巻き込まれたくないわ〜ヽ(´〜`;)ムリよね〜。
Posted by 茶ーリー夫人 at 2007年10月25日 21:37
はじめまして☆
たまたま静岡で検索してたらヒットしました。私は静岡出身で菊川に通学してた事も。
今は結婚して県外に住んでます。だけど、結婚すると女性は大変な事や義家族さんの事でストレスや精神的負担が増えてしまって・・・(><)
うつっぽくなる時があります。
実は最近、寝つきが悪くて・・・困ってます。きっと、寝る前に考え過ぎてしまうんですよね。
考えない様にしようと思っても将来が不安で夜だから余計にマイナス思考に・・・。
早く抜け出したいです!
でも、皆そうなんだな〜って少し気が楽になりました(^^)温泉いいですね〜☆

Posted by お茶っこ at 2007年11月11日 11:00
最近ブログの更新ないですね・・・
風邪大丈夫ですか?長引いてます?

この件について、茶〜り〜さんにいろいろとアドバイスをいただき、主人も早めに病院へ行った事で、今は薬も良くきいてるようで、落ち着いています。薬を飲み忘れたりすると、ちょっと体が熱くなったり、胸が苦しくなるみたいですが、薬を飲めば5分もしないうちにおさまるみたいです。
しばらくは薬に頼るしかないかとは思うけれど、家族が心配するほどでは、なくなってきました。
いろいろとありがとうございました^^
Posted by YURIA at 2007年11月12日 00:37
+++ お茶っこさん、はじめまして〜! +++

すごく気持ち分かる〜!!
寝る時って癒される時間のハズなのに、イヤな事を思い出して寝付けなくなると、すごい苦しい時間帯になっちゃうのよね〜・・・。
特に結婚してすぐはみんな色んな悩みでストレスがたまるものなのよ〜!お茶っ子さんだけじゃないわ〜!
無理しすぎないで、ストレス発散出来るものを見つけてね〜(*´∇`*)
Posted by 茶ーリー夫人 at 2007年11月17日 15:18
+++ YURIAさん、こんにちは〜! +++

心配させてごめんなさ〜い!
風邪はもう治っていたけど、実はアパートから旦那の家に引越しして色々忙しかったのよ〜!ヽ(´◇`;)
近いうちに記事のアップするつもりだけど、YURIAさんの旦那様も薬の効果が出ているようで本当に良かったわ〜♪
薬に最初は抵抗がかなりあったと思うけど、早いうちになんでも治療しておけば、治りも早いってものよ〜!!しかもその行動がすでにポジティブな自分になっている証拠だと思うわ〜♪ヽ(´∇`)ノ

Posted by 茶ーリー夫人 at 2007年11月17日 15:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61574275
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック

プレスブログ
▲このページの上へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。